エンプティ エン エターニティ

本・音楽・映画などの感想やレビューをざっくばらんに。

近未来・アジアっぽさ・古臭さ・無国籍感 ~ 『スワロウテイル』 ~

 

スワロウテイル

 

小学生の時から気になっていて、大学生になり初めて見てみた。
やっぱり(というのも何か変だけれど)自分の好きな映画だった。

まず三上博史CHARAが出演していることしか知らなかったので、
オープニングのクレジットで既に興奮。 

近未来・アジアっぽさ・古臭さ・無国籍感・・・
作品の世界観が惹きつけて止まない。

英語・中国語・日本語・・・
ごちゃ混ぜの会話の響きがなぜか心地良い。

音楽と映画のバランスが
何ともいえないくらい綺麗に調和している。

 

スワロウテイル

スワロウテイル

  • 発売日: 2014/06/20
  • メディア: Prime Video
 

 

季節感漂うバラードがほんとによく似合う ~ GLAY 『夏音/変な夢~THOUSAND DREAMS~』 ~

 

夏音

 
まさに、GLAYバラードの王道。
夏を締めくくるように、忍び寄る秋の気配があふれています。

ここまで大衆向けのバラードシングルってけっこう久しぶりのような気がします。
季節感漂うバラードがほんとによく似合うバンドだと再認識。

 

両A面のもう1曲「変な夢~」はまさに正反対のギャップ。
タイトル通り音の変な具合加減が特徴的(笑)

--------------------------------------------------------------------------------------------------

と、私は2006~7(?)年に某SNSのレビュー日記に書きました。

 

夏音

夏音

  • 発売日: 2017/07/12
  • メディア: MP3 ダウンロード