エンプティ エン エターニティ

本・音楽・映画などの感想やレビューをざっくばらんに。

風に包まれているような浮遊感 ~ SOPHIA 『君と揺れていたい』 ~

君と揺れていたい

 

この曲を聴くとなぜか、魔女の宅急便の冒頭でキキちゃんが川辺の土手で寝転がってラジオを聴いているシーンを連想する。

 

曲全体から風に包まれているような浮遊感が伝わってきて、すごく優しく包み込んでくれるような詩にも思わず耳をすましてしまう。

 

SOPHIAといえば「POP」なイメージが強かったけれど、この曲はその持ち味である「POP」壮大な浮遊感が上手く合わさっているような感じ。

 

休日のよく晴れた空の下、キキちゃんみたいに寝転がって聴いてみたい曲No.1!(笑)

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 
と、私は2006年に某SNSのレビュー日記に書きました。

 

君と揺れていたい

君と揺れていたい

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

< komasen333の7つブログ >

 

photo photo photo

人生における「恋」を語った名作 ~ Mr.Children 『NOT FOUND』 ~

NOT FOUND

 

というものの奥深さを切なく語る詩情感溢れる声、 次第に力強さを増していくメロディー。

 

ミスチルをそれほど好きでなかった自分が、思わず衝動買いした曲。

  

恋をしている時、別れた時、片思いの時・・・たぶんどんな心境で聴いても、そっと胸に染み込んでくるような力が溢れています。

 

「終わりなき旅」が人生を語った名作ならば、

この曲は人生における「恋」を語った名作

 

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 
と、私は2006年に某SNSのレビュー日記に書きました。

 

NOT FOUND

NOT FOUND

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

< komasen333の7つブログ >

 

photo photo photo